Home » database » テーブル定義書

テーブル定義書

テーブル定義書とは何でしょうか?

 

テーブルを作成するための設計書です

 

テーブル定義書には以下のような項目を記載します

 

ヘッダー部
・設計書NO
・作成者
・作成日
・更新者
・更新日
・システム名
・テーブル名

詳細部
・NO
・PK(Primary Key)の有無
・UK(Unique Key)の有無
・カラム名
・項目名
・項目概要
・データ型
・長さ(バイト)
・NOT NULLの有無
・列制約
・備考

会社によってフォームは若干違うかもしれませんが、概ねこのような形式になっています

 

このテーブル定義から、実際のテーブルを作成しますので、

 

ミスをするとテーブルの再作成など手戻りの元になりますので注意が必要です

 

テーブル定義書のイメージ

 

 

 

 

 

 

2 thoughts on “テーブル定義書

Comments are closed.