あなたの目標を達成し、未来を大きく変えてしまう可能性が 非常に高い。

 

逆を言えば人生を楽しむ為のチャンスを 格段に広げてくれる1冊です。

 

なんのスキルかといいますと、、、 『文章を書く』 というスキルです。

 

そして、書籍はコチラ▼
一瞬で心をつかむ できる人の文章術

 

もし、あなた自身に以下のような自覚(思いあたり)が
あれば、あなたは文章を書く事も苦手ではありませんか?

 

●何を言っているのか話がよくわからない
●考え方に柔軟性がなく思い込みも強い
●なぜか言葉が出てこない
●どうしてもよいアイデアが浮かばない
●多角的に見る力や疑問をもつ力が弱い
●自分を客観的に見るのが苦手
●会議の司会進行がうまくできない
●企画書がうまく書けない

なぜかといえば、

『頭を整理するというクセがついていない』からなのです。

 

文章に書き起こすという事は、頭の中で
伝えたい事をしっかり整理して、
要点が伝わるように、何度も『伝え方』を考えます。

 

文章を早くうまく書ける人はこの『伝え方の整理』が
素早くできています。

 

また、早く文章を書けなくても、常日頃から
文章を書く事に、何かしら触れている人は
時間がかかっても『伝わる文章』を書く事ができます。

 

しかしながら、

 

文章に、『苦手』や『めんどくさい』意識を強く持っている
人は、極力文章を書く事自体から離れてしまうので、

 

この『頭の整理』、『伝え方の整理』というスキルが
まったく育たない状態になってしまうのです。

 

このスキルはトレーニングをすれば、着実と身に付きますし
しなければ全く身に付きません。”スキル”なので当然です。

 

あと、『おしゃべり』がうまくできるというのも
文章が書けるというスキルには全く関係しません。
『おしゃべり』は瞬間的な応答なので、『頭を整理せず』に
行っているものだからです。

 

インターネットを利用するという事が
当たり前くらいの普及率の中、

 

ネットは、ほとんどが文章か画像ですから
これからの時代はますます、『文章で伝える』能力というのは
あたりまえに必要になってきます。

 

仕事でもメールは当たり前に使いますし、
プライベートでも毎日のようにメールを使います。

 

それらもすべて文章です。
とくに仕事においては、『伝わる文章』を書けない事は
通常の業務においても支障をきたします。

 

逆に、、、

 

もし、あなたが『伝わる文章』のスキルを身に付ければ
これまで出来なかった事が可能になります。

 

それは、、、

 

『多くの人に一斉にあなたの思想を伝える』という事です。

 

ただ、伝えるだけではなくあなたの想いや熱も
しっかり言葉の中に含めて伝えられるという事です。

 

本の出版にしてもそうですし、インターネットでの
記事の発信やメールマガジンの発行にしてもそうです。

 

インターネットはこれらの
『一斉に多くの人に思想を伝える事』を
可能にしています。

 

そして、あなたの発信によって、新しい繋がりを作ったり
感動を与えたり、ビジネスを生み出したりができる訳です。

 

ですから、是非この『文章を書くスキル』に関しては
意識的に磨いていく事をオススメします!

 

間違いなくあなたの将来の夢や可能性を拡大する
チャンスを大幅に広げていけると思います。

 

この機会にご興味がある方は是非ご覧頂ければと思います。

 

 

一瞬で心をつかむ できる人の文章術