iWAM-SCOAPモデル

iWAM-SOAPモデルとは

 

iWAM(職場における行動特性とモチベーション)診断テストを

 

活用してビジネスコーチングを行うモデルです。

 

iWAM-SCOAPモデル図

 

1.i:iWAM TEST

iWAM診断テストを使用した自身の行動特性とモシベーションの現状把握

 

2.S:SWOT Analysis

SWOT分析/クロスSWOT分析による、強み、弱みの分析

 

3.C:Coaching

コーチングノウハウの理解

(リーダーシップ、コミュニケーションスキルの研修、習得)

 

4.O:Outcome

目標の設定(Outcomeとは成果、結果という意味です)

 

5.AP:Action Plan

行動計画の策定

 

6.M:Monitoring&Follow

行動計画の実施状況の検証と支援

 

セミナーや研修を受講した時は、「ためになった」、「活用しよう」と思うのですが、時が経つと、徐々にその効果は薄れます。これをハネムーン効果といいます。

 

iWAM-SCOAPモデルはハネムーン効果で終わらせず、持続的な成果へとつなげるサービスモデルです。

 

まずは、ご自身の

 

職場における行動特性とモシベーションを診断

 

してみてください