フルフィルメント・コンサルティングは人とITで社会に貢献します!
最新記事

コミュニケーション関連

コーチングとは

クライアントの課題・目標設定を手助けし、前向きの姿勢で、遂行に必要な気づきを与え、励まし、挑戦を促し、現在の仕事のパフォーマンスを改善すると同時に、将来の可能性を引き出す技法のことです。   基本は、個人の潜能 …

PREP法

プレゼンテーションにおけるPREP法とは以下の頭文字をとったものです   【P】POINT (ポイント)・・・ これから話すポイント、結論 【R】REASON(理由)    ・・・ その理由 【E】EXAMPL …

SDS法

プレゼンテーションにおけるSDS法とは以下の頭文字をとったものです   【S】SUMMARY(全体概要) ・・・これから何を話すのか 【D】DETAILS(詳細説明) ・・・それぞれの詳細 【S】SUMMARY …

サーバントリーダーシップ

ロバート・グリーンリーフが1970年に提唱した 「リーダーである人は、まず相手に奉仕し、その後相手を導くものである」 というリーダシップ哲学   サーバントとは召し使い、使用人を意味する。   サーバ …

ハーズバーグの動機づけ・衛生理論(二要因理論)

  アメリカの臨床心理学者、フレデリック・ハーズバーグは、 職場における満足と不満足の要因を分析した結果、 満足に関する要因を「動機づけ要因」、 不満足に関する要因を「衛生要因」 と結論づけた。   …

ラポール(信頼関係の構築)

ラポールとはフランス語で「架け橋」という意味です。   コミュニケーションする相手との信頼関係の状態を表します。     ラポールには以下の段階があります   ・警戒:コミュニケー …

傾聴(アクティブ・リスニング)とは

  傾聴(アクティブ・リスニング)とは、話し手の立場にたって話を聴くことです。   「きく」という漢字には「聞く」、「聴く」、「訊く」、「利く」、「効く」とありますが、最後の2つは別として「聞く」、「 …

アブラハム・マズローの欲求5段階説

  1.生理的欲求:ライフラインとも言うべき生きていくことに欠かせないものに対する欲求 2.安全の欲求:生きていくことを脅かされないことへの欲求 3.所属の欲求:家族、会社、国家など組織や仲間、グループに入って …

ジョハリの窓

    フランスの哲学者で実存主義者であるサルトルは言いました。   「私があるということは私が何であるかということより先である」と。   人は生まれた時から自分をゼロから創らなけ …

« 1 7 8 9

Catch-1:OB会幹事さん必見!企業・各種団体・クラブ・OB会の支援・管理サイト!会員登録無料!

>sasuga-ob1

中小企業のV字復活術~科学的リーダーシップが会社を変える~

PEXA:業務利用者のための業務分析・設計・開発ツール

HRMS(人的資源管理戦略)

PAGETOP
Copyright © フルフィルメント・コンサルティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.