ITコーディネータ行動規範【プロセス視点】について

 

ITコーディネータは、競争力のある最適なビジネスプロセスを構築する

 

経営戦略を実行し、IT経営を実践するためには、それにふさわしいビジネスプロセスが構築されていなければならない。

 

そのためにはITCプロセスガイドラインや、成功企業のベストプラクティスを参考にし、企業にとって最適なビジネスプロセスを構築する必要がある。

 

経営戦略、組織風土、従業員のスキルなどを勘案し、従業員重視のプロセス構築を行う。