ITCに求められる実践力について

 

ITCは、IT経営を実現するプロフェッショナルであり、実践的な能力が求められる。

 

このためITCは、経営とITに通じた知識をベースに、スキルを磨き、

 

IT経営実現の実績における成果を重視している。

 

ITCの実践力は、下図のように、広義のスキルと、キャリアで構成される。

 

itc_jissenryoku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ITCの広義のスキルは、「知識」(Knowledge)と、知識を活かした「実践知」(Practical chi)で構成される。

 

実践知は、狭義のスキル、技能とも呼ばれる「専門知」と、

 

人固有のコンピタンスとも呼ばれる「行動知」と「知識知」で構成される。