ITコーディネータ行動規範【顧客視点】について

 

ITコーディネータは、顧客からの信頼を得て顧客価値を提供する

 

経営者を始め企業各層のニーズや真の課題、最終顧客の要望を充分把握することで、顧客からの信頼を得て、顧客にとっての価値を提供する。

 

ビジネスにおいて、当たり前のことですが、顧客からの信頼がすべてです。

 

真の課題やニーズを惹き出すことができれば、後はやり方を考えればいいだけです。

 

ケース研修の目的もまさに、ここにあります。

 

モデル企業を使いますが、ヒアリングの内容から真の課題、ニーズをいかに引き出せるかが研修の醍醐味でもあり、面白いところかもしれません